Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/hosaku/red222.net/public_html/tongarinews/wp-content/themes/luxeritas/inc/json-ld.php on line 114

日本市場を意識する韓国ブース 『ねこ島物語』が日本で人気【TGS2022】(日経クロストレンド)

足立 直哉の完全不労型複業コンテンツクリエイター養成講座(情報販売・情報起業・副業初心者のためのコンテンツ販売入門講座) 効果についてレビュー

完全不労型複業コンテンツクリエイター養成講座(情報販売・情報起業・副業初心者のためのコンテンツ販売入門講座)の
足立 直哉さんがネット掲示板で
かなり話題になってるみたいだよ。

あの掲示板でもスレも何個か立ってるみたい

出典元:日経クロストレンド

東京ゲームショウ2022では、KOREA PAVILIONブースが大手ゲームメーカーに次ぐ規模で出展した。2022年2月にリリースされた『ねこ島物語』は、日本でも人気のコンテンツに。今後発売予定の『LAPIN(ラパン)』や『The Devil Within: Satgat』も、日本市場を意識した作品になっている。

【関連画像】『ねこ島物語』は日本で人気のタイトルに

●大規模なブースを構えた韓国

 東京ゲームショウ2022(TGS2020)では、海外ブースの出展も目立った。KOREA PAVILIONブースは、大手ゲームメーカーに次ぐ規模。韓国のコンテンツを統括する『韓国コンテンツ振興院(KOCCA)』が主導し、ゲームを開発する15社を選定したという。ブースの担当者は、「ここまでの規模での出展は初めて」と話す。

 展示で目立ったのが、2022年2月に日本でもリリースされたLike It Gamesの『ねこ島物語』(iOS/Android)。島に隠されている秘密を解き明かし、ネコたちが王国を作るストーリーだ。

 「国別の人気ランキングを見ると、1位が日本、2位が米国、3位が韓国。ストーリー性や背景に力を入れたことから、日本で人気が出たのではないか」と語るのは、Like It GamesのKIM YOUNGWOONG社長。キャラクターを日本で人気の猫にするなど、日本市場をかなり意識している。

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。

未分類

Posted by pff32590